双輪、時々単輪

アクセスカウンタ

zoom RSS フットユニミーティングとオレゴン

<<   作成日時 : 2013/11/19 00:53   >>

トラックバック 0 / コメント 3

気づいたら2週間もたっていた・・・

11月の最初におそらく日本初となるファツトユニミーティングが行われました。
自分がカナンドラムを手に入れて早2年、冗談のように話していたら、アンダーグランドなお店と馬笑さんのおかげで実現してしまいました。

三重県某所にて集まった人数は8名しかも内太一輪車6台!こんな光景が日本で見られるとは

画像


コースは石の凸凹がおおいトレイルコール、まさにファツトユニのために用意されたようなコースで、空気圧を下げれば下げるほどファツトタイヤの恩恵を受けることができ、気持ちよく走ることが出来ました。

画像


ブログを拝見していたFJさんも参戦、今回のベストドレッサー賞です(笑)個性的なヘルとツートンカラーがとてもお似合いでした。
画像


画像


画像


店長は次は36ツーリングの野望に燃えているらしい、何年後になるのだろうか。


で、色々と乗り比べることが出来たのでニンバスオレゴンのレビュー。
1、カナンドラムより軽い
2、どんなタイヤでも装着できる。
3.ディスクは意外と良い(故障しなければ)でも完成車じゃないとハブとリムが面倒 です。

カナンドラムがなくなった今、現行で手に入る貴重なファットユニですが、とにかく軽いです漕ぎが、
NATEタイヤを履いてカナンドラムのLARRYタイヤと同じくらいです。しかも、最新のモデルでは36ホールのファットリムが生産終了したために32ホールのハブに変更し、シングルの穴空きリムになったのですが、このホイールが軽く、今までのフットユニの鈍重さがない快適な走りをしてくれます。
これに乗ると36ホールダブルウォールの時代が終わって、一輪車にも32ホールシングルの波がやって来るのではないかと思わせてくれます。
ですが32ホールのハブも36ホールのリムも入手困難なので完成車じゃないと色々と大変です。

どんなタイヤも履けるのは羨ましいです。ムーンローダーのタイヤを履かせれば乗り味とともかく見た目がえらいことになります。(そして直に慣れると)

ディスクは質感がいいです、ローダーは意外と地面や足に当たりません、でも故障が怖いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ〜!
貴重な更新!

これを見るとオレゴン欲しくなります
ペー
2013/11/19 23:17
↑同じく

おぉ〜!
貴重な更新!

ウチのユニにも、ガチャピンが踊ってます。
ウチでもリンクさせて頂きます。

平地だと興味ナイかもですが、木曽三川公園
からだと、クローズドルート(大半)で
ツーリング出来ますね。 自転車乗りみたく
お千代保さんへ、串カツ食べに行くツーリング
とかね。。
馬笑
2013/11/21 08:01
おぉ〜!
貴重な更新!

事前コメいただいたミーティングについては、ペーさんとかのブログですでにチェック済ですが、オレゴンについてのレビューは勉強になりました。
しかしオレゴン4機は迫力ありますね〜。
これは国内の約半数に該当するのでは?(笑)
aoringer
2013/11/24 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
フットユニミーティングとオレゴン 双輪、時々単輪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる